トピックス
スカッとするニュースや女の子のライフハックをテーマにした情報を配信。

エンタメ

ジェームズ・キャメロン監督作3Dを駆使した話題の映画「アバター」鑑賞券プレゼント

この記事をクリップ! このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - ジェームズ・キャメロン監督作3Dを駆使した話題の映画「アバター」鑑賞券プレゼント

sub4.jpg

 映画「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督が12年ぶりに創り上げた話題の映画「アバター(AVATAR)」がいよいよ12月23日(祝)から公開されます。


 「アバター」は、ジェームズ・キャメロン監督が、構想に14年、製作に4年以上の歳月と、総制作費3億ドルをかけて完成させた、感動の超大作映画。
最新の映画技術を駆使し、立体映像用メガネをかけて観る3D対応映画として話題になっています。

 主人公ジェイクを演じるのは「ターミネーター4」のサム・ワーシントン、植物学者のグレイス博士役に「エイリアン」のシガーニー・ウィーバーという豪華キャスト。
そして、ゾーイ・サルダナが演じるナヴィ族のネイティリが、今までにない、新世代のタフなヒロインとして活躍しています。

 今回、この映画の鑑賞券を、東京ナイロンガールズ読者3組6名様にプレゼントします。詳しくは文末をご覧ください。

sub3.jpgのサムネール画像

──時は22世紀。下半身不随となった元海兵隊員のジェイクは、人類が衛星パンドラで新たな鉱物資源発掘のために進めていた 〈アバター・プロジェクト〉に参加し、自身の身代わりである〈アバター〉を手に入れ、身体の自由を取り戻す。パンドラでミッションを遂行するうちに、次第に先住民ナヴィ族のネイティリと恋に落ち、自らの課せられた人類としてのミッションとナヴィへの尊敬の念の板挟みになり、命懸けの決断を下すのだった......。──



 息つく間もない展開、主人公ジェイクと人種の垣根を越えて恋に落ちるネイティリとのエピソード、リアルな実写と最新のデジタル3Dの融合が、みどころと なっているこの映画。すでにアメリカでは日本に先駆け、12月18日より公開されて大反響を得ています。今年最後の締めくくりにふさわしい超大作、大迫力 の3Dで味わってみませんか?

「アバター(AVATAR)」
監督:ジェームズ・キャメロン
出演:
サム・ワーシントン ゾーイ・サルダナ シガニー・ウィーバー
ミシェル・ロドリゲス、ジョバンニ・リビジ、ウェス・ステュディ 他
日本公開:2009年12月23日
上映時間:2時間42分
配給:20世紀フォックス
映画「アバター」オフィシャルサイト

応募要項

映画「アバター」鑑賞券プレゼント
応募期間:2009年12月22日~25日
発送:2009年12月28日
応募方法:応募フォームから申し込み
※「アバター」3Dバージョンを前売券でご鑑賞の際のご注意。3Dバージョンをご鑑賞になる場合、券面に記載された額面以外に、窓口で差額をお支払い頂く場合がございます。詳しくは劇場までお問い合わせ下さい。

応募フォーム

必須項目をご記入の上、ご応募ください。
※当選者には、メールにてご連絡します。

*は必須項目です

*名前

*メールアドレス


(確認用)

*性別

男性女性

HP・ブログURL

補足・コメント

トピックス過去記事

500台限定!リコー「GR DIGITAL III × STUSSY」コラボモデル発売

デザインカプチーノをつくる「カプチーノナイト」体験レポート

ジェームズ・キャメロン監督作3Dを駆使した話題の映画「アバター」鑑賞券プレゼント

人気記事

ブログパーツ

au QUEST 勇者登録して冒険するとガチャガチャでセルレグザが当たる!?

Movable Type

ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング IT用語