トピックス
スカッとするニュースや女の子のライフハックをテーマにした情報を配信。

レポ

コカレストランでタイスキ食べ放題「アンチスイーツナイト!Vol.3」レポート

この記事をクリップ! このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - コカレストランでタイスキ食べ放題「アンチスイーツナイト!Vol.3」レポート

アンチスイーツナイト!Vol.3

東京ナイロンガールズ主催で、辛いもの好き女子が集まってワイワイおしゃべりするイベント「アンチスイーツナイト!Vol.03」を行いました。

今回は、タイスキで有名なコカレストランの協力で、タイスキ食べ放題+タイ料理2品(デザート付)+ドリンク飲み放題というコースを、なんと・・・アンチスイーツナイト!スペシャル価格の2980円(税込)で提供していただきました。
※実際はタイスキコースが3,980円(税込)

会場となったのは、10月でオープン5周年を迎えた、コカレストラン有楽町店。有楽町駅前のビックカメラ6Fに入っています。

アンチスイーツナイト!Vol.3

参加者は東京ナイロンガールズのメンバーの他、ガール・ミーツ・ガールに出演してもらった女の子や、応募してくれた読者の方、約30名。

アンチスイーツナイト!Vol.3

飲む気、食べる気満々です。

アンチスイーツナイト!Vol.3

QRコードを読み込んで簡単にフォローができるという、モバツイッターの新機能を使ってフォローし合う2人。参加者のほとんどがTwitterユーザーでした。

アンチスイーツナイト!Vol.3

前菜の、合鴨のタマリンドソースとスズキのタオキオソース。辛いだけじゃなく、甘さと旨みが凝縮された、クセになる味。お酒がすすみます。

アンチスイーツナイト!Vol.3

「辛いもの大好き!女の子も大好き!」という、1回目のガール・ミーツ・ガールに出てくれたレゲエシンガー、Coba-U(コバユー)さん。

アンチスイーツナイト!Vol.3

2品目のおつまみは、プチベールとエビのナンプラー炒め。クセのない味で、タイ料理や辛いものが苦手な人でもいけそうな一品でした。

アンチスイーツナイト!Vol.3

メインのタイスキメニューが運ばれてきました。レタス、チンゲン菜、しめじ 、エリンギ、えのき、きくらげ、ネギなどの野菜に、ホタテやエビ、エビボールなどのシーフードと鶏肉が食べ放題です。

アンチスイーツナイト!Vol.3

タイスキの食べ方を説明する店長さん。他の店にはない「秘伝のコカソース」を付けるのがポイントなんだそうです。

アンチスイーツナイト!Vol.3

タイスキは、好きな具を好きなだけ鍋に入れて食べる、しゃぶしゃぶに近いタイの鍋料理。コカレストランは、タイのバンコクに本店を持ち、世界9カ国約30軒で愛されるタイスキ&タイ料理のお店とあって、まさに本場の味を楽しめます。

アンチスイーツナイト!Vol.3

スープは、鶏だしとトムヤムスープの2種類。スープで煮て火を通したものに、お好みでコカソースをつけます。このタレが、甘酸っぽくもパンチのある独特の辛さで、ウマイ!

アンチスイーツナイト!Vol.3

エビをつまんでうれしそうな、三十路独身お一人様が行くのぷーこさん。辛い辛いと言いながら、箸が止まりません。

アンチスイーツナイト!Vol.3

お酒もすすむし、ガールズトークも止まりません。

アンチスイーツナイト!Vol.3

ハウスDJをやってるというクレアさんと、3回目のガール・ミーツ・ガールに出てくれた灰色ハイジさん。2人共同じピンクのiPhoneケース(偶然らしい)。

アンチスイーツナイト!Vol.3

色んなウェブサービスを作っている閑歳孝子さんと、東京ラテン女子生活のcremaさん。辛さのせいなのかお酒のせいなのか、2人共顔が赤い(笑)

アンチスイーツナイト!Vol.3

途中で、全員の自己紹介。強制的に初体験を暴露しなければいけない流れになり、やたら盛り上がります。驚きの回答もありました・・・

アンチスイーツナイト!Vol.3

あっという間の3時間。そして、たった3時間でみんな仲良しになってしまうのが女子だけの集まりの特徴。Coba-Uさんの相棒、Coba-U菌(黒い物体)が人気者でした。

アンチスイーツナイト!Vol.3

帰りに、コカレストラン全店や系列店で使える割引券もいただきました。右は、今回お世話になったお店のスタッフ、タジーさん。実は、以前はネット業界にいた方で、動画ブログで話題になっていた人なのです。ありがとうございました。

お世辞ではなく、タイ料理もタイスキも本当に美味しく、大満足でした。
うっかりデザートの写真を撮り忘れてしまったのですが、デザートは、ココナッツアイス+柿+バイトーンゼリー(ジャックフルーツ入り干草ゼリー)でした。

また、この日は別途、参加者のみなさんに特集企画の取材もさせていただいたのですが、それは後日公開しますのでお楽しみに!

[追記] タジーさんが動画をYouTubeにアップしてくれました


会場のテンションがよくわかると思います(笑)


ちなみに、現在コカレストランでは、有楽町店のオープン5周年を記念して「屋台フェア」を開催中だそうです(2009年10月15日〜11月30日)。

coca_fair.jpg
好きな具を3品選べる、ディナータイム限定の「コカの屋台めしプレート」800円

ワイワイ大勢でタイスキを囲むのもいいですが、一人分でも3つの味を楽しめる屋台めしプレートもおすすめとのこと。有楽町、日比谷、上野、新宿の4店舗で実施中なので、お近くのコカレストランで是非お試し下さい。

コカレストラン有楽町
住所:東京都千代田区有楽町1-11-1 ビックカメラ有楽町6F
アクセス:JR・地下鉄有楽町線有楽町駅徒歩1分 / 地下鉄銀座駅徒歩3分
TEL:03-3201-5489
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00) 
定休日:なし

コカレストラン

トピックス過去記事

エナメルキルティング調のエレガントでキュートなデジタルビデオカメラ

オリジナルの発泡入浴剤が作れる「バスボムメーカー」

コカレストランでタイスキ食べ放題「アンチスイーツナイト!Vol.3」レポート

人気記事

ブログパーツ

au QUEST 勇者登録して冒険するとガチャガチャでセルレグザが当たる!?

Movable Type

ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング IT用語