ゴシック標本女子

カメラを持ってお出かけしてみた。 ゴシック標本 × chia(鶸-hiwa-)【vol.10/最終回】

020
「匣ノ匣」という吉祥寺にある店舗に来ました。ホルマリン漬けが好きな知り合いに教えて貰い、行ってみたらあまりに素敵な商品ばかりで、胸がときめきました!ゴシック系や生き物が好きな友人に誕生日へのプレゼントを探しにきたりしています。(chiaさん)
店内は小さな箱型の棚がみっしり。アーティストさんの作品は不定期で入れ替わるのでマメにチェック!(編集部)


最終回ということで、GF3と一緒にchiaさんが大好きだという「匣ノ匣(はこのはこ)」というお店にショッピングへ! 

続きを読む

2011年10月25日     このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、部屋の床が危険区域に。 ゴシック標本 × chia(鶸-hiwa-)【vol.9】

032


「夏に友達と小金井公園に昆虫採集に行ったんです」という標本ギークのchiaさん。「お亡くなりになっているカブトムシを発見して連れて帰ってきましたが、まだ冷蔵庫で眠ったまま」らしい。「これから作るつもり」だという樹脂標本って、どうやってできるの?

続きを読む

2011年10月18日     このエントリーをはてなブックマークに追加

蝶の標本でテンション最高潮。 ゴシック標本 × chia(鶸-hiwa-)【vol.8】

_-251


chiaさんの大切な標本コレクションのひとつが「オオムラサキ」の標本。去年のお誕生日にお友だちがプレゼントしてくれたそう。

続きを読む

2011年10月11日     このエントリーをはてなブックマークに追加

透明標本は薬品を買うのが大変でして。 ゴシック標本 × chia(鶸-hiwa-)【vol.7】

_-262


標本ギークのchiaさんが今気になっているのは「透明標本」。小型の魚類などの骨格形成を見るための研究技法のひとつだ。まず対象をホルマリン漬けにして、肉などのタンパク質を固定させた後、青色で軟骨部分を赤色で硬骨を染色するらしい。できあがった標本はピンクやブルーでびっくりするくらいの美しさ! 

続きを読む

2011年10月04日     このエントリーをはてなブックマークに追加

最近は平面での表現にも興味があります。 ゴシック標本 × chia(鶸-hiwa-)【vol.6】

01
ゴシックが好きだということもあり、主張ポスターを趣味で作ってみました。展示の相方であるhiroにモデルになってもらって、「可愛いやん!」と連呼しながらLUMIX GF3で写真を撮っていた私は、我ながら気持ち悪い人だったのではと(笑)(chiaさん)
このポスター、なんと新聞紙を広げたくらい大きい! こんな大きな印刷物にも使える写真が撮れちゃうんですね(編集部)


ゴシック標本女子であるchiaさんの本業はデザイナー。普段は昆虫の樹脂標本を作って楽しんでいますが、最近は趣味でポスターを作っているそう。

続きを読む

2011年09月27日     このエントリーをはてなブックマークに追加

相棒との出会いは“文通”。 ゴシック標本 × chia(鶸-hiwa-)【vol.5】

P1000815
7月に鶸-hiwa-というユニット名でイラストの展示を行いました。今回で二回目になるのですが、ゴシックが好きな2人組でイラストを描いています。相棒のhiroとは中学時代に文通で知り合ったので、付き合いはかれこれ10年目に突入しました!長いものです。(chiaさん)
文通なんて意外でした!カラフルな建物にゴシックなお二人がよく映えます(編集部)


標本ギークのchiaさんは、個人で昆虫標本を作る一方、中学校の頃からオリジナルイラストも描き続けているそう。同じ趣味を持つhiroさんと「鶸-hiwa-」というユニットを結成して、展示会も精力的に行っている。なんでも、二人の出会いは“文通”だったとか!?

続きを読む

2011年09月20日     このエントリーをはてなブックマークに追加

骨やばい、骨超イカす。 ゴシック標本 × chia(鶸-hiwa-)【vol.4】

ゴシック標本女子
動物の歯のネックレスです。何の動物かはうっかり忘れてしまいました! デザインフェスタにて思わず一目惚れでした。動物の歯って、フォルムが綺麗だし、それこそ動物って身体がなるようになって、その形になっているから美しい。機能美と造形美を兼ね備えていると思うんですが、如何でしょう?(chiaさん)
動物の歯を美しいと思ったことがなかったです。でも、こう見ると納得!「モノクロ」モードだと自分撮りもよりかっこいいですね(編集部)




「元々生物が大好き。昔から生物の体のつくりにとても興味があったんです」という標本ギークのchiaさん。実は「骨」にも夢中だという。

続きを読む

2011年09月13日     このエントリーをはてなブックマークに追加

この鹿の角ですか? 父に貰いました。 ゴシック標本 × chia(鶸-hiwa-)【vol.3】

ゴシック標本女子いつもこの重量&リーチを頭に付けて普通に生活している鹿さんは凄いですよ。私だったらその辺に角ぶつけまくってクビもげそうですもん!(chiaさん)

わかるなぁ。でも、なかなかお似合いですよ~。迫力ある一枚です(編集部)


標本ギークなchiaさんが誇るコレクションの中には、こんなに立派な鹿の角もあるんです。「この角ですか?父に貰いました。父は友人から譲ってもらったと言っていましたが、長さはざっと50センチオーバー。1本あたり1キロくらいの重さですね」。

続きを読む

2011年09月06日     このエントリーをはてなブックマークに追加

卒業制作は“アリの巣オブジェ。 ゴシック標本 × chia(鶸-hiwa-)【vol.2】

ゴシック標本女子

1回目では、バッタをふりかけにして食べたという驚愕の過去を告白してくれた「標本ギーク」なchiaさん。大学での課題に引き続き、なんと卒業制作には“アリの巣オブジェ”の制作をチョイスしたという。

続きを読む

2011年08月30日     このエントリーをはてなブックマークに追加

本でバッタの食べ方を調べました。 ゴシック標本 × chia(鶸-hiwa-)【vol.1】

ゴシック標本女子

苦手な女子が多いと思われる虫や動物の標本が大好きなchiaさん。実は最初から虫に夢中だったわけではないらしい。
「そもそものきっかけは大学二年生の時に出た課題でした。“レシピ”という課題だったんですが、普通の食べ物を食べるんじゃフツウすぎる。そうだ、虫を食べてみようと思って」。
……ほほう、虫を。食べる、と。
「八王子に行ってバッタを捕まえてきて、本でバッタの食べ方を調べました。ふりかけとか意外と美味しいんですよ。成せば成る(笑)」。
そんなディープ過ぎる昆虫大好き標本女子・chiaさんの素顔に、フォト日記で迫ります!

続きを読む

2011年08月23日     このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップ

人気ブログランキングへ ブログパーツ