トピックス

身体

保健室の先生がインフルエンザにかからない秘訣は「8時間以上寝る」こと!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

Fotolia_95665210_Subscription_Monthly_M

例年よりインフルエンザの流行が遅いと言われていた今季でしたが、1月18日~24日のインフルエンザ罹患報告者数が急増、今後も増えるとみられると厚労省より報告がありました。

実際、私が勤める学校でも、450人中、46人がインフルエンザで欠席するというとんでもない数字を叩き出し、感染拡大を案じた保健所から電話がかかってくるほどでした。

冬、どの学校の保健室の先生も、自身が感染症にかからないよう、日々努めていることと思います。「先生は毎日インフルエンザの人と接しているのに、どうしてかからないの?」と生徒や保護者からも不思議がられます。

効果のほどはわかりませんが、私がこの時期に心がけていることをいくつかご紹介します。



①解熱剤は飲まない


 風邪のひき始めに解熱剤を飲んでしまうひとも少なくないですが、実はこれは逆効果。熱は自分の体の中の自衛隊を増やし、外から入ってきた病原菌などと戦い、治そうとするために上がっています。解熱剤などで熱を無理矢理下げてしまうと自衛隊を増やせないために病原菌との戦いに勝てず、「熱はないけど体調が悪い」という状態がだらだらと続いてしまいます。薬を飲んだほうが治りが遅くなると言われているのはこのためです。やみくもに薬を飲むのはやめましょう。


②からだを温かく保つ


体の免疫を上げるためにはまずは「体を冷やさないこと」「寒さを感じたらすぐに温めること」です。私は冬の時期は夜と朝の2回湯船に浸かって体を温めます。寝る前は交感神経を活発にさせてしまうと目が冴えて眠れなくなるので、高くても40度くらいのお湯に浸かり、じわじわと体を温めます。朝は体をしっかり目覚めさせたいので42度くらいの少し熱めのお湯に浸かっています。
また、暖房の効いたオフィスに比べると、学校はとても寒いです。カイロは腰に貼るだけでは足らず、両足首を包むように貼り、さらにレッグウォーマーをしています。白衣の下に某軽量ダウンをしのばせることもしばしば。


③こまめな手洗い、こまめな水分補給


保健室の先生という仕事上、季節を問わず、一人の処置が終わったらすぐに手を洗います。うがいはあまりしませんが、その代わり1日に2リットルは水分を摂るように心がけています。朝起きて白湯、学校に着いたら午前中はシナモンシュガーを入れたソイラテや紅茶、午後ははちみつとレモンをお湯で割った即席レモネード。これらを隙間時間にちょこちょことこまめに飲んでいます。もちろんホットで。水分を摂ることで喉を潤し、乾燥を予防するだけでなく、喉についているウィルスを胃に流し込み、胃酸で消毒してもらいます。暖かい飲み物で体もこまめに温められるのも◎






それでもかかるときはかかる

この仕事をしてからはや6年、「あ、熱上がりそうだな」という違和感を早めに感じるようになりました。その瞬間から、熱を出さないための戦いが始まります。






熱を上げない秘策




秘策①肩甲骨カイロ


いやな悪寒を感じたら、カイロを貼ります。貼るのは「肩甲骨と肩甲骨の間の部分(首のつけねのあたり)」です。肩周りの血行が良くなり、全身を温めることができるので寒気が収まります。
普段は残業の多い私ですが、この日は仕事を早めに切り上げ、早めに帰宅。そしてお風呂に直行、42度くらいの熱めのお湯につかり、一気に外側から体温を上げます。寝る前までに体が冷えてしまうようなことがあれば、その時もう一度40度くらいのお湯につかったり、膝下だけを浴槽に入れる足浴で手っ取り早く済ますことも。



秘策②ニンニクりんごヨーグルト


私のここ一番の鉄板メニューはニンニク。だいたいおろしニンニクたっぷりの牛ステーキを食べます、できればご飯無しで3~400g。トマトとニンニクのなにか(チキンとかパスタとか)を食べることもたまにありますが、おかゆや雑炊はほとんど食べません。そして帰宅してからりんごジュースとヨーグルトをとります。りんごは濁ったもののほうが効果が高いと聞いて、濃縮還元ではなく、素材そのものを感じられる瓶のジュースを選ぶことが多いです。実はこのりんごとヨーグルトはニンニクの匂い消しにも効果的なんだとか。風邪予防にも匂い予防にも効果があるなんて素晴らしい一石二鳥コンビ。



秘策③8時間以上寝る


そして・・・寝る!!
あとはもう寝るだけ。今日が勝負です。洗い物も洗濯物も今日はもう体調最優先にして大いにサボりましょう。私は寝る時間を最優先にするべく、片付けをしなくて済むように外食で済ませてしまうことが多いです。いつも0時ごろに寝る、という人なら、21時就寝、遅くても22時に就寝を目指して思い切り寝てください。

実は先日もぶるっと嫌な悪寒を感じていたのですが、いつもどおりこの対処法で乗り切りました。風邪やインフルエンザが猛威を振るう2月、もしかして、風邪!?と思ったときに、ぜひ試してみてください。



編集長注:個人の経験に基づくもので、自己責任の上お試し下さい☆


2

cassis

主にリアルイベントで仮装・ホスピタリティ担当で、「メガネで巨乳」といえばピンとくる方も多いはず。職業は現役の保健室の先生。
代表作:例えるなら「下の毛でバンジージャンプ」、ブラジリアンワックスやってみた

ページトップ

人気ブログランキングへ ブログパーツ