トピックス

ウェブ

エア・サッカー動画で東北の未来をアシスト! カゴメ×マンU「TOHOKU UNITED PROJECT」

このエントリーをはてなブックマークに追加

tohoku


カゴメとマンチェスター・ユナイテッドが東北再生をテーマに取り組む共同プロジェクト「TOHOKU UNITED PROJECT」(トウホク・ユナイテッド・プロジェクト)の特設サイトがオープンされました!

 「TOHOKU UNITED PROJECT」は国内外を問わず、子どもから大人まで誰でも参加できる東北被災地応援プロジェクト。

参加方法は、
①Twitter公式無料動画作成アプリ「Vine」を使い、東北被災地の人々を応援するメッセージとエア・サッカーによるパスを撮影
②撮影した動画をプロジェクト特設サイトに投稿
と、2ステップで出来るシンプルなもの。

東北被災地のサッカー少年少女を支援する具体的な活動として、 動画の投稿人数が11人を超えるごとにサッカーボール1個(最大1,000個)が、福島県・宮城県・岩手県 のサッカー協会を通じて、各県の少年サッカーチーム等に寄付されます。

また、東北被災地を応援する投稿者には、マンチェスター・ユナイテッドのホームスタジアム「オールド・ トラッフォード」で実際に使用された芝や、選手のサイン入りユニフォームが抽選で当たるチャンスも!


大切なのは“想い”が繋がること。
サッカー好きのみならず、老若男女問わずサッカー経験が全くない人たちにも気軽に参加をして欲しいそうです。

そうは言っても
サッカー経験がないとエアサッカーって難しいです……

そこで、担当の方にエアサッカー動画を撮る際に「それっぽく見える」コツを伺ってみました!


①ファン・ペルシー選手の動画を3回見てみる。
②ボールをイメージ!
③右から受けて、正面で3回程リフティングして、左に蹴り出す!

ワン(右から胸で受けて)、ツー(正面左足)、スリー(正面右足)、フォー(正面左足)、ファイブ!(左に右足で思い切り蹴り出す)のテンポが◎

④東北に届くように大きな声で「UNITED!(ユナイテッド)」 


ファン・ペルシー選手の動画はこちら。
(設定によって音がでます。)


「コツをお伝えしましたが、気持ちが大事です。上手い下手は気にせずご投稿ください!」とのこと。

なるほど!
ということで、4つのコツを意識して早速撮ってみました!


サッカー未経験なので、多少のぎこちなさはご愛嬌でお願い致します(笑)
この動画投稿が若きサッカー選手たちの支援に繋がると思うと声も自然と大きくなりました!

Vineの特性を活かして、自由に面白いエア・サッカー動画を投稿してもOKとのことなので、エアサッカーチームを組んで皆で投稿し合うのも良さそうです!



TOHOKU UNITED PROJECT

〈実施期間〉
2015年1月27日(火) 〜 2015年4月15日(水)
※ボールのカウント対象の締切は2015年3月25日(水)までとなります。

〈投稿方法〉
公式HP「投稿方法」ページを参照ください。
※動画の投稿人数が11人を超えるごとにサッカーボール1個(最大1,000個)が、福島県・宮城県・岩手県 のサッカー協会を通じて、各県の少年サッカーチーム等に寄付されます。

〈プレゼント内容〉
①ネーム入り TOHOKU UNITED デジタルユニォ—ム(全員)
東北への“想い”をのせたエア・サッカー動画を投稿してくれた方全員に、 TOHOKU UNITED チームの一員である証として、ネームと背番号を自由に 設定できる TOHOKU UNITED デジタルユニフォームがプレゼントされます。
②オールド・トラッフォードの芝(3名様)
東北への“想い”をのせたエア・サッカー動画を投稿してくれた方の中から、 抽選で3名様にマンチェスター・ユナイテッドのホームスタジアム 「オールド・トラッフォード」で実際に使用された芝がプレゼントされます。
③サイン入りユニフォーム(20名様)
東北への“想い”をのせたエア・サッカー動画を投稿してくれた方の中から、 抽選で20名様にマンチェスター・ユナイテッドの選手のサイン入り ユニフォームシャツがプレゼンされます。
※当選者には新旧ユニフォームのどちらかが届きます。 どちらかを選ぶことはできません。 
 




Written by 木下奈緒美 

ページトップ

人気ブログランキングへ ブログパーツ