コラム

上毛町ナイロンガールズ

「猪ハム」「日本一の塩むすび」福岡・上毛町イベントレポ【 #TNG_KNG Vol.9】

このエントリーをはてなブックマークに追加

KOUGE紹介

2012年秋、上毛町ワーキングステイで東京ナイロンガールズ陣がお世話になった福岡県最東端の上毛町にて3/2~3、『新こうげ主義~こうげで働く こうげで暮らす~』という大規模なイベントが行われました。

イベント告知


こちらで、先日告知しました東京ナイロンガールズ木下、石井が作成したフォトマップペーパー『KOUGE』、またワーキングステイメンバー、関連者たちで共同で作成した『My Home Town わたしのマチオモイ帖』にて出展しました『こうげ帖』を上毛町の町長さんに贈呈してきました!

上毛町フォトマップペーパー『KOUGE』ができました!【 #TNG_KNG Vol.8】
好きな人と、好きな場所で、好きな仕事をして暮らす 短編小説『こうげ帖』公開



イベント会場

↑会場は元結婚式場だった『森の風』。名前のとおり、風が吹き抜ける気持ちのいい場所でした。



イベント様子1ゆいきらら

↑『KOUGE』内で使われている写真を撮影させていただいた『ゆいきらら』のブース。新しく開発された『日本一の塩むすび』がおいしかった!


イベント様子2もくもく

↑東京ナイロンガールズが滞在している間は工事中だったレストラン『もくもく』も無事オープン。試作中のいのししハム、サイフォンで入れたコーヒーなどが評判でした。

KOUGE紹介


こうげのシゴトプロデューサー江副直樹さんにより、『KOUGE』の紹介が。
プリントアウトした『KOUGE』を見つつ、『KOUGE』ができたいきさつを説明を皆さんにします。


続いて同じくワーキングステイに参加したデザイナー村上智一さんより『こうげ帖』の紹介が。
無事、町長さんに手渡しました!

町長と語らい


二冊をお見せしつつ、町長さんとしばし語らい。両方とも町の皆さんに喜んでいただけました。

第一期ワーキングステイにとどまらず、また新たな展開を始めている上毛町。
今後にこれからもご注目ください!





Written 三谷晶子 Photo 道原猛

01

三谷晶子


東京都出身、文筆業。俳人・三谷昭を祖父に持つ。編集プロダクション勤務を経て女性誌を中心にライターとして活動。その間、鹿児島県沖永良部島に移住、日本各地を巡る、キャバクラに勤める、東京で夜遊び三昧などをしつつ過ごす。2008年、小説『ろくでなし6TEEN』(小学館)で小説家デビュー。美酒と美味を楽しむことに貪欲な神社マニア。

BLOG:三谷晶子の日々軽卒。
TWITTER:akikomitani
COLUMN:腹黒い11人の女

ページトップ

人気ブログランキングへ ブログパーツ