コラム

ぱんだノート

成都パンダ大使目指しシンガポールへ行くよ 【#panda_note VOL01】

このエントリーをはてなブックマークに追加

Fotolia_24172807_Subscription_Monthly_XXL
e472163c



成都パンダ大使を目指すプログラムで、
アジア太平洋TOP24のセミファイナリストになりました



こんにちは、ひっそりパンダ好きのコヤナギユウです。

現在、全世界で「成都パンダ大使」を募集してるのはご存知ですか?



Facebookアプリを使って世界で募集、「成都パンバサダー」


パンダの繁殖と保護を目的とし“パンダ保育園”の呼び名で親しみのある成都パンダ保護研究基地と、自然保護団体ワイルド・エイドが共催で、パンダの保護活動を伝えるPambassador(パンバサダー=panda + ambassador =パンダ大使)」の選抜を行っています。

エントリーはFacebookのアプリを使ったものだったのですが、なんと、ワタクシ、アジア太平洋地区TOP24に残ることができ、12日からシンガポールでセミファイナリストとして候補者たちと戦って参ります!


385745_413828035338883_1324013740_n
アジア太平洋地区の候補者たち。上から3行目のピンクの法被がわたくしです。


日本からは3名のセミファイナリストが選出され、プレスリリースが出たり、

野生動物の研究、保護、飼育そして保護のための教育を目的としたNPO成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地(所在地:中華人民共和国四川成都)は国際NGOワイルドエイド(WildAid)と共同で、ジャイアントパンダの保護に関する包括的な知識と認知度の向上を目的とした2012年パンダ大使プログラム(以下、2012年パンバサダー・プログラム)を実施しています。2012年9月10日~10月1日に実施された第1フェーズでは、Facebook上で世界中からの応募者が次の「成都パンバサダー (パンダ大使)」になるチャンスを求めて、パンダ保護に対する熱意をアピールしてきました。その結果、アジア太平洋地域からはシンガポール、香港、台湾、日本、および韓国を含む8か国から24名が選ばれ、2012年10月13日からシンガポールで行われるアジア太平洋地域準決勝に参加します。日本からは、フクシマ ユウコさん、ムカイ ナオヤさん、コヤナギ ユウさんの3人が選ばれています。(「2012年「成都パンバサダー (パンダ大使)」プログラム 日本人3名を含む8か国の24名がアジア太平洋地区準決勝に進出」より)


ニュースになったり。
(『日本人3名がアジア太平洋地域の準決勝進出へ-2012年パンダ大使プログラム』マイナビニュース)



こ、これはネタにしなくっちゃ! と、思いコラムをスタートしました。



パンダが大好きだけど、忙しい日本人の代わりのつもりで行きます!


私はそもそもパンダ好きではあるのですが、パンダが好きな人って、ものすごく好きじゃないですが。
そういった「真のパンダ好き」に比べると、私のパンダ好きなんて口に出すのもはばかられる程度だと思うんです。ホントに。

ただ、私は体験して伝えることが得意です。

「パンダ大使のセミファイナリスト」なんて滅多にない機会なので、パンダに関するニュースや雑学をキャッチして、ここに残して行こうと思います。

私の雑学だけでは、どうしても硬くなってしまうので、東京ナイロンガールズきってのパンダ好き、野田春香氏を巻き込んで。

彼女は「日本一、いや世界一ぱんだが好き!」と公言する自他共に認めるぱんだ(彼女はひらがなで表現する)好きで、かわいいパンダグッツやパンダ写真を紹介していってもらおうと思います。




Twitterのハッシュタグを使って、参加してください!


また、Twitterのハッシュタグ「#panda_note」を用意しました!


Twitterのメッセージに「#panda_note」を付けて、
あなたのパンダ&パンダグッツのお宝画像や、エピソード、
またはパンダに関する雑学、疑問質問などなど投げかけてください!









(ほんとにぜひ、投げかけてください!)


時折拾わせていただいて、この「ぱんだノート」で紹介させていただこうと思います!

さてさて、私の「成都パンダ大使」セミファイナルイベントはシンガポールで開催!
出発は12日……って明日じゃん!

更新は不定期ですが、明日にはパンダの基本的な雑学が、あげられる、かなー。。。


Chengdu Pambassador|Facebook

一週間は厚顔無恥! Facebookで登録&アピール、世界一周する「パンダ大使」を狙え
・雑学以外の「パンダ大使」に関する話。ブログカテゴリ:パンダ大使への道|i live you!(アイライブユウ)



▼今日の「東京ぱんだガール」はコヤナギユウがお届けしました。


gn9qc5vas6mlzpa7nkq2

コヤナギユウ

編集者、イラストレーター、WEBデザイナー、グラフィックデザイナー、コピーライター、ライター、スナップカメラマン、アートディレクター、クリエイティブディレクター、プランナー、ブロガー。 (株)yours-store代表取締役、東京ナイロンガールズ編集長、神社検定3級、成都パンダ繁殖育成研究基地 公式世界パンダ大使 セミファイナリスト。英会話が不自由。
BLOG:i live you
TWITTER:KoyanagiYu
COLUMN:女社長漂流記 乙

gn9qc5vas6mlzpa7nkq2

野田春香


1985年埼玉生まれ。大学在学中にフリーペーパーの制作に携わり、編集の道へ。以後フリーでビジネスムック等のライター経験を積み、出版社勤務へ。女性ファッション誌の編集を経て、現在物書き活動中。



ページトップ

人気ブログランキングへ ブログパーツ