トピックス

ファッション

“気持ち悪い、でもなんか欲しい”妄想を形にしてしまった「タコ足シュシュ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

tako-k_01


妄想を商品化してしまったスゴイですが、
それを手軽に購入できるようになったネット通販は偉大だと思います。

友達は絡みにくいって言うけど
タコ足はいつも絡んでくれた。


という斜め上いくコピーが付いたこちらの商品、その名も「タコ足シュシュ」。
そう、女性が髪を束ねたり、女性誌の人気付録でおなじみのあのシュシュです。

作成したのは創業大正11年の繊維工場を母体としたオリジナルブランド「ファブリックプラス」。
普段は普通にベッドや布団のカバー類、カットソーなどを制作・販売されていますが、
店長のハルタさんが2008年に「へんてこオリジナルグッズ」として作ったタコ足のシュシュを商品化。

11月12日にネット上のカルチャーニュースを扱うニュースサイト「ねとらぼ」で取り上げられ、話題を呼んでいます。


tako-003


頭によぎる情景を形にしたんです。


と、どや顔が浮かんできそうなキャッチコピーが印象的です。

しかも注目すべきはそのお値段。
なんと1つ500円。

ロット数の関係で10個以上の注文がないと生産が実現しないそうですが、10個て。
まさか手縫い?

満を持した注文開始は11月19日(土曜日)12時から。
※配送は12月14日前後。……クリスマスに間に合う。

完全受注生産のため、これを逃したら手に入る術はないと思われます。
話題のアイテムでこのお値段じゃ、かわない理由が見当たりません。

tako-001

tako-002



【楽天市場】共同購入 タコ足シュシュ(限定):Fabric Plus -ファブリックプラス-



written by コヤナギユウ

ページトップ

人気ブログランキングへ ブログパーツ