デートインタビュー

機材女子とアキバでディープ&ポップなデート! 機材 × Julie Watai【後編】

このエントリーをはてなブックマークに追加

機材女子


「メカ+女の子」という最高のエロスを撮る


LUMIX GF3と出かけるギーク女子とのデート企画。フォトグラファーであり、“機材”にエロスを感じるという機材女子・Julie Watai(ジュリ ワタイ)さんと秋葉原デートへ。LUMIX GF3で気になるものを撮影してもらいながら、写真家としてのこだわりについて聞いちゃいました。


女の子の“肌色”は絶対きれいに撮らなくちゃ



――カメラとの出会いは?
やはりこれも高校生の頃に遡るんですが、最初はアナログの一眼レフを買いました。
コミケに持って行って、コスプレイヤーの女の子たちのポートレートを撮り始めたのが最初かな。当時は使い捨てカメラ全盛期だったから、一眼レフで撮った写真に女の子たちすごく喜んでくれて。……で、クセになっちゃいました(笑)。

――最新の写真集では、機材と女の子を題材にしているんですよね。
はい。メカ+女の子で一冊!
私はテクノ的なものにフェティシズムを感じるし、女性の体も美しくてセクシーですよね。
二つを組み合わせたらどんなのものになるんだろう?って考えてみたら……萌えたんですよ。だからここに載ってる写真は、私の欲望のままに撮ったものばかりです。

P1000115
写真家のJulieさんが手掛けた最新写真集『はーどうぇあ・がーるず』(コノハナブックス、 2010)。機材+女子の魅力が炸裂してます。

――女の子を撮るときのこだわりは?
……肌色!!! 
とにかく肌色を美しく撮ることをすごく気にしています。
女の子の肌色はやはり柔らかくきれいに撮りたいんですよね。
ふわふわして柔らかそうな感じか、昔のピンナップガールのような彩度高めのちょっと無機質感じ、どちらかを狙って撮っています。

――機材と女の子、異質のものを撮るのって難しそう……
そうですね。人物を気にしすぎちゃうと機材がカッコよく撮れないこともあります。
機材はコントラスト強めの方がパキっと硬質で撮れるので、そのあたりはすごく意識していますね。でも、同時に女の子の肌色は絶対に損なってはダメだから、それも気にしつつ、ライティングなどで調整しています。


P1000541

P1000506

P1000526
中古のゲームソフトなどを扱う「スーパーポテト」さんにお邪魔。編集部一同、懐かしのゲームたちに取材を忘れて大興奮でした。店内に飾ってあったJulieさんのサインも発見!

――なるほど。確かに機材はパキっと撮れた方が魅力が伝わりそうですよね。……ところで、こちらのメカは何?
これはレトロゲーム機ですね。このお店は懐かしいゲームがいっぱいで、大好きなんです。このMSXは何モードで撮ろうかな?

P1010795
MSX、懐かしすぎる! こちらはジオラマモードで撮影。(Photo by Julie)

P1000592
古き良き時代のテーブルゲームもずらり。ファンにはたまりません。

――積極的に機能を試してくれて嬉しいです!


医療機器にもいつか挑戦したいな



――レンズへのこだわりは?
もちろんあります!
こちらのカメラのレンズは、自社開発されてるんですか? 

――はい、そうです。やはりそこは重要ですか?
レンズは重要です。一眼のいいところは、レンズを変えればまた違う撮り方が色々と楽しめるところですよね。私は超広角レンズが好きなんです。魚眼ギリギリの17ミリのレンズを愛用しています。

――なるほど。さすがフォトグラファー! 
でも、今歩いている秋葉原の街並みは看板も多いし道路も広いから、ジオラマモードで撮ったら楽しいかもしれないですね。(と横断歩道を渡る)……あ、今かもっ!(カシャ)

P1010815

P1010816
ジオラマモードで撮影。横断歩道を渡りながら撮ったのに、さすがの仕上がりですね。(Photo by Julie)

――思い立ったらすぐシャッターな人ですこと(笑)
バッチリ撮れました!

――Julieさんはセルフポートレートも撮るんですよね。
はい。タイマーやリモコンを使って撮影します。
サーバールームと一緒に自分撮りした時には、緊縛師の女の子にカラフルなコードで縛ってもらって撮影したんですよ。題して“サーバー緊縛”。

――衣装やスタイリングもご自身で?
そうなんです。衣装にはカラフルな色を取り入れたり、特殊な素材を使ったり、機材の存在感に負けないように気をつけています。

P1000340

P1000347
途中でガチャポンがたくさん並んでいるお店に立ち寄りました。このガチャポンをJulieさんが撮ると……

P1010777
こちら!ガンダムみたい!?(Photo by Julie)

――このGF3でJulieさん風の写真も撮れたりしますか?
そうですね、風景モードで女の子を撮ってみたら彩度が強く出るので面白い写真になるかもしれません。

――なるほど。今後挑戦してみたい撮影シチュエーションはありますか?
ぜひ医療機器を撮ってみたいです! 医療機器と美女……。
この上ないほどのエロスを感じさせてくれる組み合わせですが、なかなか機会がなくて。
いつかは撮ってみたいと思っています。

――すごく見てみたいです! 楽しみにしています!

P1000629

P1000291
クルクル変わる表情がキュートすぎるJulieさん。GF3でも素敵な写真をたくさん撮ってくれました。彼女自身もモデルを務めた最新写真集もぜひチェックして!

(おわり)

プロフィール
Julie Watai
フォトグラファー。2005年イタリアで才能が認められ、写真集『Samurai Girl Drago Arts & Communication』を出版。2010年には「ハードウェア×美少女」をテーマにした『はーどうぇあ・がーるず』、を発表した。秋葉原を中心とする「OTAKUカルチャー」に混在するアニメ、漫画、アイドル、コンピューターゲーム、ハードウェア等を素材に創作活動を行う一方、セルフプロデュースするグラビアアイドル「天野あい」としても活躍中。
http://juliewatai.com/index.html
東京ナイロンガールズ編集部

まつざき みわこ

written by まつざき みわこ
フリーライター。舞台好きでラーメンズと宮崎アニメが心のよりどころ。

コヤナギユウ

photo , edit by コヤナギユウ
東京ナイロンガールズ編集長。多趣味を仕事にしてしまい、結果無趣味。



撮影協力

はんだづけカフェ

住所:東京都千代田区外神田6-11-14 3331arts Chiyoda #307
営業時間:平日18:00~20:30/土日祝 13:00~18:00

スーパーポテト 秋葉原店 <レトロ館>

住所:東京都千代田区外神田1-11-2 北林ビル3F/4F/5F
TEL:03-5289-9933
営業時間:平日 11:00~20:00 /土日祝 10:00~20:00

秋葉原ガチャポン会館

住所:東京都千代田区外神田3-15-5 ジーストアアキバ
TEL:03-5209-6020
営業時間:平日 11:00~20:00 /金土祝前日 11:00~22:00 /日祝日 11:00~19:00

ページトップ

人気ブログランキングへ ブログパーツ