トピックス

イベント

【フォトレポート】ラテンクルージングイベント「luz de la musica(ルス・デ・ラ・ムシカ)」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ttl-luz

photo by k_yoshiaki324


いやいやいや、本当に盛り上がったんですよ! え、なんの話かって?

それはあれ、当東京ナイロンガールズpresentsということで告知していたラテンクルージングイベント「luz de la musica(ルス・デ・ラ・ムシカ)」のお話なのです。

参考記事「【7月16日(土)/読者2名無料招待】東京ナイロンガールズが、夏の夜×ラテン×クルージングなパーティを開催☆ 【東京ナイロンガールズ】

今日は参加しなかった方にも会場の熱い空気をお伝えすべく、ちょっとレポート記事を書いてみますね!





時は2011年7月16日(土)18:30、日の出桟橋の船着場には、既に乗船待ちの方々が行列してくださっていました。待ち受けていたのは、この宇宙船(的な船)。

001

photo by machaco


これが、松本零士先生デザインの船「Jicoo」です。いかにもいまから別世界に連れて行ってくれそうでしょ?

お客様の乗船待ちの時間は、一番手の美人DJ町田町子さんとオーガナイザーでもあるDJ Haraguchicさんが、軽やかな南国を感じさせる音楽をセレクト。みなさん思い思いの飲み物を手に、気分も盛り上がってくるのでした。

luz002

photo by crema


続くDJ Kagaさん、machacoさん、Takeshitaさんは、ダンサブルなサルサメインの選曲で、ゲストを魅了。サルサダンサーの皆さんも多くいらしていたので、中央のフロアでペアになって踊り出す人々が出現し、まさに海上のダンスパーティ状態に。

luz005

photo by crema


luz004

photo by aya


その頃の船外は、こんな感じの夜景。ほぼ満月の月も浮かび、ロマンチックすぎるシチュエーション……。

luz003

photo by crema


そうそう、もちろんゲストには、ナイロンガールズの面々も参加してくれていたのですよ! みんなとても美しくお洒落してきてくれたので、船内はとっても華やか♪

luz006

photo by crema


彼女達は、こんなコメントを寄せてくれました。

想像以上の東京夜遊びクルーズ! 海の上にいる間は、日常を離れて音と光の中を気持ち良く泳ぐ生命体になれました。ベタべたの潮風をガードできる、大人の船遊び最高です。(コヤナギ編集長)

今回のイベントでラテン音楽に初めて触れ、しかもクラブにも行ったことのないワタクシでしたが、最終的に初めてお会いした方と踊り狂う所まで成長いたしました。それくらい楽しいイベントでございました!(まる)


うんうん。日頃クラブ遊びをする方もそうでない方も、それぞれの楽しみ方をしてくださったようです。

さて、宴はさらに盛り上がり、いよいよ後半へ。

月刊ラティーナ編集長の船津さん、J-WAVE「SAUDE! SAUDADE」プロデューサーの中原仁さん、大トリ高木慶太さんのベテランブラジルDJ陣が、フロアを見極めた選曲でアゲるアゲる。本当にどの人を見ても満面の笑みで幸せそうに踊っているのを拝見すると、ちょっと胸が熱くなってくるのでした!

luz009


luz007

photo by crema


さて最後にご紹介するのは、読者プレゼントの厳正な抽選をくぐり抜けたラッキーな当選者みどりかわえみこさん。お友達とふたりで遊びにきてくださいましたので、みんなで取り囲んで撮影してしまいました!

luz008

photo by crema


明るく生きようにも気を遣っちゃうこのご時世に素敵なイベントに出会えて幸せでした☆フロアはひっきりなしに色を変える宝石箱、ラテンのリズムに「生きるパワー」ってなんなのかを思い出すことができました。当日、東京の片隅からハッピーが拡散されていったと思います。DJ陣やスタッフのみなさま、TNGに感謝します。次回も必ず行きます!(みどりかわえみこ)


はい! こんなに皆さまがハッピーになれる時間と空間が生まれるなら、ぜひぜひ次回開催も頑張ってみたいと思います!

素晴らしいDJ陣の皆さま、Jicooスタッフの皆さま、そしてお越しいただいた全てのお客さまに感謝を込めて。

今度はぜひ、あなたも参加してくださいね!



written by crema

ページトップ

人気ブログランキングへ ブログパーツ