トピックス

レポ

客が厨房に入って好きな料理を作れる居酒屋に行ってきた

このエントリーをはてなブックマークに追加

laforetparty_01.jpg

 お客さんが厨房に入り、自分で好きな料理を作って食べることができる、前代未聞のフリーダムな居酒屋を紹介します。

 お店の名前は「清貧(せいひん)」。丸の内線新中野駅から徒歩5分の場所にあり、都会のキャンプ場をイメージしたというこの居酒屋は、料理も片付けも全てセルフサービス。 その代わり、食べ物もお酒も全て激安価格で提供してくれる、安くて楽しい居酒屋なのです。

 今回は、「お料理大好き!」と言う、ガール・ミーツ・ガールにも登場してくれた、魔女っ子アイドルの架月ありあさんと一緒に遊びに行ってきました。

laforetparty_02.jpg

 場所は、新中野駅から東高円寺方面に少し歩いた大通り沿い。キャンプ場のウッドデッキ風の外観が目印です。

laforetparty_03.jpg

 店内は意外と広く、カウンターやボックス席含め50人が座れる広さ。貸切パーティーも可能です。 この日は平日の18時頃に行った為そこそこ空いていましたが、週末は混雑して満席になることが多いそうです。大人数で行くときは、必ず予約をすることをおすすめします。

laforetparty_04.jpg
laforetparty_05.jpg

 お店に入ると、オーナーの「おやじ」さんが、お店の仕組みを丁寧に説明してくれました。 初来店の場合は、まず会員(無料)になり、首から提げるマイ伝票を渡されます。 1人30分200円のチャージがかかりますが、食器や調味料、調理器具などは基本無料。食材もスーパーと同じような価格で買うことが出来ます。

laforetparty_05.jpg

 ドリンクは、自分でカウンターに行って注文します。メニューを見てびっくり。ビール(ジョッキ)199円、梅酒50円~という激安価格。 ただし、カクテルのメニューなどはありません。もし、スクリュードライバーが飲みたいのなら、ウォッカとオレンジジュースを注文して自分で混ぜます。

 「金はなくても心まで貧しくなっちゃいけないぞ!」という想いから生まれたこのお店。 料理もお酒も、自分たちで考え、工夫し、ちょっと頑張ってみることで、安くなるだけでなく、より楽しい思い出が生まれるのです。

laforetparty_06.jpg
laforetparty_07.jpg

 早速厨房に入って、料理をつくってみることにしました。エプロンが用意されており、動きにくい靴を履いて来た人のために、サンダルなども貸し出してくれます。

 本格的な調理設備が揃った、広い厨房に入って料理をすることが出来ます。「こんな広い厨房で料理するの初めて!」と、ありあさんも興奮気味。

laforetparty_08.jpg
laforetparty_09.jpg

 大きな冷蔵庫の中には、野菜・肉・魚・卵・麺類・乾物類など、豊富な食材が、小分けされて入っています。

laforetparty_10.jpg

 料理が苦手な人のために、レトルト食品やインスタント麺、缶詰、駄菓子なども用意されています。

laforetparty_11.jpg

 たくさんの食材に目移りして、何を作ろうか迷っているありあさん。悩んだ結果、餃子を作ることにしたようです。

laforetparty_12.jpg
laforetparty_13.jpg

 使う食材を選んだら、貼ってある値札を剥がして、自分の伝票に貼り付けます。

laforetparty_14.jpg

 慣れた手つきで野菜を切るありあさん。色んなお客さんが厨房に入るため、料理をする前にしっかり手を洗うことや、使った包丁やまな板などはちゃんと片付けておくのがルール。

laforetparty_17.jpg

 調味料は何でも揃っています。チューブのニンニクやしょうがも無料で使えます。

laforetparty_16.jpg
laforetparty_19.jpg

 材料をこねたら、餃子の皮で包んでいきます。「友達同士でも、一緒にキッチンに立って料理することってないから、面白い。」と言う、ありあさん。 「餃子の皮の包み方が家によって違うよね。」なんて話で盛り上がります。

laforetparty_18.jpg
laforetparty_15.jpg

 他のお客さんも一緒に厨房で料理するため、知らないお客さんと対面しながら料理するのも楽しいキッチン。 「それ何つくってるの?」「おいしそう!」と、味見したりおすそわけしたり、自然とコミュニケーションが生まれます。

laforetparty_19.jpg

 本格中華料理が作れる火力のコンロ。オーブンレンジや、焼き鳥の網などもあるので、作れる料理の幅が豊富。 ちなみに、厨房にお酒を持ち込んで、お酒を飲みながら料理するのもOKなんだそうです。

laforetparty_21.jpg
laforetparty_36.jpg

 ジャーン!ありあ特性餃子の出来上がり!余った餃子の具を使って、マーボー豆腐丼も作ってみました。

laforetparty_22.jpg

 小皿やお箸なども自分で運んで、早速「いただきまーす!」。お店にいながら自分で作った餃子が食べられるという、なんとも不思議な感覚。

laforetparty_23.jpg
laforetparty_24.jpg

 「せっかくこの店に来たなら、仲間内だけではなく、いろんなお客さんと交流して欲しい。」と言うおやじさん。 お隣のテーブルにおすそわけしたり、もらったり、普通の居酒屋にはない楽しさがあります。

laforetparty_25.jpg
laforetparty_26.jpg

 「もう一品くらい食べたいけど、今からまたつくるのめんどくさいね。」ということで、次は簡単にできる鉄板焼きにしました。 野菜を切って、レトルト品のタレをかけるだけ。カセットコンロや鍋、ホットプレートなどの貸し出しは有料になりますが、テーブルで調理できるのがいいですね。

laforetparty_27.jpg

 レトルトのタレを使った、野菜たっぷりの鉄板焼きの出来上がり!

laforetparty_28.jpg

 ちなみに、このお店では、ボトルキープではなく、自分専用のカセットコンロ用のボンベを買って、ボンベキープが出来ます。

laforetparty_29.jpg
laforetparty_30.jpg

 店内には、テレビゲームやおもちゃ、楽器などもたくさん置いてあり、自由に使って遊ぶことが出来ます。

laforetparty_31.jpg
laforetparty_32.jpg

 この日来ていた他のお客さんたち。誕生日パーティーとしてチーズフォンデュをしているグループもいました。

laforetparty_33.jpg

 食べ終わったら、テーブルの片付けも忘れずに。衛生面の問題があるので、食器や調理器具の洗浄はお店の人がしてくれます。

laforetparty_34.jpg

 さて。気になるお会計は......、なんと2,380円!この日は、特別にチャージはサービスしてくれましたが、これだけ食べて、お酒も飲んでこの値段。 普通に飲んで食べて、1人1500円~2000円くらいが平均価格だそうです。

 ホームパーティーしたいけど自分の家だと狭いし......、なんて人におすすめのお店。料理の腕を振るうチャンスです。


清貧(せいひん)
住所:東京都中野区本町6-20-12 SAN新中野ビル 1F
TEL :03-6892-0841
営業時間:[月~金]19:00~翌5:00 [土]17:00~翌5:00 [日・祝]17:00~0:00
定休日:月曜日

オーナーおやじさんのブログ

Written by トミモトリエ

人気記事

魔女っ子アイドルとサブカル聖地巡礼デート! 架月ありあ × 中野
デザインカプチーノをつくる「カプチーノナイト」体験レポート
20代男性が結婚相手の女性に作って欲しい料理ナンバーワンは「カレー」
アルプスの少女ハイジに憧れて・・・自家製バターとチーズを作ってみた


ページトップ

人気ブログランキングへ ブログパーツ