ヤッテミタ

生きゅうりから作る、自家製「きゅうりのキューちゃん」

このエントリーをはてなブックマークに追加

whako.jpg  我が家に大量のきゅうりが届きました。生協から、仮面ライダーと共に・・・


kyu.JPG うっかり忘れていましたが、どうせ私のことだもの、「きゅうりは使い勝手がいいから、たくさんあってもOK」とか、そんなおめでたいことを思って注文したのでしょう。

 冷凍保存するわけにもいかず、さてどうしよう?大量のきゅうりをしばらく観察していましたが、ひらめきました。「こんな時はダーリン!と呼びかければハニー!と返してくれる、COOK PAD様に助けてもらおう!そして、使い勝手のはんちゅうを超えて我が家にやってきた緑の軍団を腹におさめてやる!」 

 というわけで、大好きな[きゅうりのキューちゃん]のレシピを見つけたので、私なりにアレンジしてさっそくレッツトライクッキング。

【材料】
 ○きゅうり 1kg
 ○こんぶ 20㎝くらい
 ○しょうが 一かけ
 ○鷹の爪 3本
 ○醤油 400cc
 ○みりん 200cc
 ○酢 50cc


 まずは、大きな鍋に水を入れ沸騰したら火を止め、そこへ「緑の軍団きゅうり」を惜しげもなく投入します。そして、火の元をきちんと確認し寝ます。

nabe.JPG 翌朝、爽やかに目覚めたら、鍋からきゅうりを取り出し輪切りにします(1㎝幅くらい)。

 次に、きゅうりの水気をしっかりと切ります。

 成功のポイントは、きゅうりの水気をいかにしっかり切るからしいです。キッチンペーパーや布きんで憎いあんちくしょーのことでも考えながら絞りましょう。

 洗濯機で脱水という手もあるらしいのですが、お父たんのおパンティを洗濯してくれる洗濯機で脱水することにいささか抵抗がありすぎた私は、「サラダスピナー」という現代の便利道具でしっかり脱水しました。

spisiru.JPG いよいよ味付けです。漬け汁の材料を鍋に入れ沸騰させたら火を止めてきゅうりをイン!コンロから鍋を下ろし、寝ます。一日置くと出来上がりです。

 次の日はご飯を多めに炊き、どんぶりでがつがつ食べましょう。

gohan.JPG
 本家のパリパリ感にはかないませんが、歯ごたえも良くおいしいです。
 あ、あと無理寝ながら待たなくてもおいしく漬かりますのでご心配なく!


Written byぐりこ

人気記事

ラーメンがなければ、パスタを食べればいいじゃない
アルプスの少女ハイジに憧れて・・・自家製バターとチーズを作ってみた
自家製ジンジャーエールもできる! 手作り「しょうがの蜂蜜漬け」
ラー油好きに捧ぐ。ラー油とあわせて簡単ウマウマな「ある食材」とは?




ページトップ

人気ブログランキングへ ブログパーツ