エンタメ

女性の感じる男の姿って?女性の為のポルノ本「Porn for Women」

このエントリーをはてなブックマークに追加

prn1.jpg

 2008年にアメリカで発行され、今だ根強い人気を得ているのが、女性目線で見た、感じる男性像を写真集にした、女性の為だけのポルノ本「Porn for Women」シリーズ。とは言え、一般的なポルノとはちょっとばかり違うところがポイントなのです。

 女性がエクスタシーを感じる男性・・・それは洗濯物をたたんでくれる男性、駐車場の車の出し入れを進んでやってくれる男性、ショッピングや手芸の展示会などに進んで出向いていってくれる男性。

 つまりは女性たちが願望として、やってもらいたいこと、言ってもらいたい言葉を、素敵な笑顔とたくましい筋肉をちらつかせた、西洋的イケメンたちに演じてもらうことで、夢のようなエクスタシーを疑似体験しようってことなのですね。

 「Porn for Women」の中身はこのようにつづられています。

 洗濯物を終えたら・・・僕はスーパーに買い物に行くよ。子供たちも連れて行くから君はゆっくり休むといい。
女性ポルノ1.jpg 
 君がドライブを楽しんでくれる為に、車はこれにしようと思っているんだけどどうかな?
女性ポルノ2.jpg
 今日はNLFのフットボールの試合がないから、君のことをクラフトショーに乗せていってあげるね。駐車場の心配はいらないよ。
女性ポルノ3.jpg とまあ、こんな感じの写真が続くわけなのですが、男性たちがポルノを楽しむように、女性たちも妄想モードで気軽にポルノを楽しむのも、たまには悪くないかもしれないですね。それを無理やり現実の男性におしつけちゃうことさえしなければ、脳内だけなら誰もが女王様ですものね。

 こちらは子育てバージョン「Porn for New Moms」
pornq.jpgプロモーション動画


Porn for Women ≫ Home

 ということで、西洋的なエクスタシーを感じる理想の男性像はこんな感じっていうのがわかったわけですが、現代日本女性の場合だと、どんな男性にエクスタシーを感じるのか、興味深いところです。ちなみに私は、一緒にゲームをプレイしてくれて、なおかつ適度に勝たせてくれる男性とかすごくいいなと感じます。

Written by パルモ


ページトップ

人気ブログランキングへ ブログパーツ