特集

The Making of TNG 東京ナイロンガールズができるまで

このエントリーをはてなブックマークに追加

making_01.jpg

 たくさんのウェブサイト、ウェブメディアが存在します。いつも見ているあのサイトは、だれが、どうして、どうやってつくったのだろう? 制作費は? 製作日数は? 制作に関わっている人は? ・・・・・・そんなことを疑問に思うことはありませんか?
もしかしたら、このサイトを見て、今そんなことが気になっている人がいるかもしれない。ということで、今回の特集は「The Making of TNG」と題して、編集長であるわたくしトミモトリエがウェブマガジン「東京ナイロンガールズ」ができるまでの一部始終を公開したいと思います。

はじまり

making_05.jpg

はじまりはいつも、酒


 「酒なしでははじまらない」と言ってもいいくらい、何かがはじまる時、そこには必ず「酒」があります。
素晴らしいアイデアというものは、会議室で生まれるのではなく、日々の生活の中や人とのコミュニケーションで蓄積された「気付き」や「想い」の欠片が、化学反応を起こして生まれるものだと思っています。

 その化学反応が起こりやすいのは、心をリラックスできる瞬間。お酒を飲んだりごはんを食べている時は、自然と心が緩むもので、普段言えないことが言えたり、自分と違う価値観を受け入れることもできたり、ほんの少し心が広くなるような気がします。また、アイデアが生まれるだけでなく、誰かと一緒にモノをつくる際に必要な、団結力や信頼、そして、何より大事な「勢い」が酒の力で増大されるのです。

 そう、酒によって得られる「緩みと勢い」、これが大事なのです! (持論)

2009年6月26日 酒の席で盛り上がる

企画書制作

making_06.jpg

思いついたらすぐに企画書


 酒の席で、以前からやりたいと思っていた「女の子だけで新しい切り口のメディアをつくってみたい」という企画を話し、まわりも一緒に盛り上がった翌日、ふと、サイト名やコンセプトが浮かびました。あとはこの「勢い」を維持して暴走できるかどうか。

 まず、イメージを形にするために、企画書とラフデザインをつくります。ここで大事にしているのは、コンセプトとストーリー設計。そして、その中にある自分(人)の想いです。

 企画書が上がったら、社内ミーティング。即社長からのOKをもらい、実行に移ることにしました。酒の席の軽い口約束ではなく、本気で動いてくれるメンバーを集めるために、企画書を送り、意思を確認します。

 女の子たちから返ってきた反応は「めちゃめちゃおもしろそうやんか! ! ! !」「やりたかったコンテンツを、言葉で表されると、そう! そう! そう ! って この企画書で結構スカッとしてる! すげー!」「コンセプトに超共感!」「おおお、これはすごい。久々企画書読んで鳥肌出てる!」(※返信メールをそのまま抜粋)という、想像以上の盛り上がり。

2009年6月27~28日 企画書、ロゴマーク制作
2009年6月29日 社内ミーティング、即「OK」をもらう
2009年6月29~7月2日 企画書を送り、メンバーを集め、調査開始


協力・支援

making_07.jpg

まわりをどんどん巻き込む


 メンバーとして一番最初に参加表明を示してくれたYa-koさんが所属するシックス・アパート株式会社で、技術協力・支援に関するミーティング。Movable Type(以下MT)を幅広い層へ広めるきっかけになりそうな企画だということで、ホスティング提供及び、技術面でサイト構築の支援をしていただくことになりました。

2009年7月3日 シックス・アパートミーティング
2009年7月3~13日 仕様の確定、メンバーの確定、調査


キックオフミーティング

making_08.jpg

そしてまた、酒


 レベルQオフィスで、メンバー9名が集まってのキックオフミーティング。顔合わせと、軽いブレストミーティングが目的なので、お酒を飲んだりごはんを食べながら、事前に考えて来てもらった各コラムに関してのアイデア出しをします。いろんな意味で盛り上がりました。

2009年7月13日 キックオフミーティング

コラム企画、取材

making_09.jpg

いちばんおもしろいところ


 各コラムの内容や、タイトル・コンセプトを決めます。こんなのやりたい! あんなのやりたい! と、妄想で一番盛り上がるところです。企画が決まり次第、それぞれ取材に行ったり、記事の構成を練りはじめます。同時に、サイト構成・デザインの制作も開始。

 メンバー間の連絡は、メーリングリストとスカイプのグループチャットを使い、スケジュール管理やデータ管理はGoogleグループ、Googleカレンダー、Googleドキュメントなどで共有しています。

2009年7月13日~21日 サイトデザイン、取材

デザイン・役割分担

making_10.jpg

役割分担、チーム体制


 12人のメンバーで、運用チーム、デザインチーム、マーケティングチーム、広報チーム、校正チームと分かれ、得意分野を活かした役割分担を決めました。 各チームごとのミーティングを行い、細かいルールも決めていきます。

 全体のデザインはトミモトが担当。コラムごとに必要なデザインは、チームで協力しながら制作しています。プロモーション用グッズ(Fairy TaleとのWネームポリ袋)も仕込み、発注しました。

2009年7月21日 デザインチームミーティング・Fairy Taleタイアップミーティング
2009年7月20~22日 プロモーション企画・グッズ制作
2009年7月23日 運用チームミーティング
2009年7月24~30日 MTテンプレートコーディング


原稿制作・校正

making_11.jpg

書いては、直し


 各コンテンツ・コラムの原稿が上がり、校正担当のyumiさんが全ての原稿に目を通し、別の目線でどんどん校正をしていきます。同時に、デザインをシステムに組み込むMTテンプレート化作業を、シックス・アパートのスタッフと共に進めていきます。

2009年7月28日 ガール・ミーツ・ガール取材
2009年7月30日 まとめて写真撮影


リリース準備・リリースパーティー仕込み

making_12.jpg

テンション上げていくところ


 重要なプレスリリースの準備と、リリースパーティーの仕込み。ぷーこさんが、パーティー用にコツコツと手作りのグッズを制作してくれました。直前の告知でしたが、衣装提供や、ゲストライブも決まり(リリースが間に合うか不安なところですが)最後の楽しみを考えるとテンションが上がります。

2009年8月2日 プレスリリース制作・パーティーの仕込み


ラストスパート

making_13.jpg

地獄


 あとは、ひたすら頑張るのみです。

2009年8月3~6日 地獄の泊り込み3日間(イマココ)


 ということで、お察しだと思いますが、リリース予定日である8月6日朝9:00現在、この記事を書いております・・・・・・

あと数時間後に、無事にオープンできるのでしょうか・・・
・・・


ページトップ

人気ブログランキングへ ブログパーツ