コラム

何もしてないって本当ですか?

夏でも入浴のススメ vol.5

このエントリーをはてなブックマークに追加


_MG_3350.jpg
Photo by Chiaki Oshima / Model Aya / 提供 MOON CAKE

 暑くなって来ると、それまでは湯船に浸かっていたという人も、シャワーだけで済ませるようになっているのではないでしょうか。

 自分で言うのも恐縮なのですが、私は「肩が光ってる!」など褒めて頂くことがあります。
でも、特別なことはしていないんです。


 していることと言えば、

・夏でも湯船につかる
・2、3日に一度垢擦りをする
・ボディローションまたはボディークリームをつける

ぐらいです。

 しいて言えば、ちょっと人よりも長風呂だというぐらいでしょうか......。
それも、ずっと入りっぱなしというよりかは、髪を洗っては湯船に浸かり、体を洗っては湯船に浸かり、垢擦りをしては湯船に浸かり...、といった感じで出たり 入ったりしながらですが。

 時には、キャンドルを持ち込んで明かりを消してのんびりしてみたり。

DSC01072.jpg
ゆったりリラックス出来ますよ〜


 湯船に浸かると毛穴が開いて汚れが落ちたり、落としやすくなるといいますし、代謝が促されて痩せるという話もありますね。

 垢擦りは、お肌の弱い方もいらっしゃるかと思うのでご注意頂きたいのですが、湯船に浸かって古い角質を浮かせ、垢擦りで取り除くのは、くすみの解消になる かと思います。

 もちろん、垢擦りをした後はしっかり保湿を。

 ボディクリームはたっぷりと、体をマッサージしながらやります。
マッサージと言っても大したことはなくて、下から上へ擦り込むように、リンパの流れをなんとなく意識しながらなでています。

DSC01077.jpg
バスグッズを集めるのも楽しい


 植物に話しかけるとよく育つという話もありますが、自分で体を優しく触ってあげるというのも効果があるのではないかな、と思っています。

 暑いと言っても、オフィスや電車では冷房もがんがんかかっていて、結構体は冷えていると思います。体が冷えると代謝が落ちて、肌の調子が悪くなったり、便 秘になったりすることもあると思います。

 のぼせてしまわないように、飲み物の用意もしておいてくださいね。
ハーブのジュースなんかオススメです。

 ぜひ夏でも湯船につかってゆっくりしてみてください。
心もリラックスできますよ!


ページトップ

人気ブログランキングへ ブログパーツ